スマホだけでない、HUAWEI MediaPad M3のバッテリー交換

こんばんは。マスクがいつまで経っても売り切れていますね…イオンタウン豊中緑丘にはスーパーのマックスバリュが併設されているため、いつもマスクがあるか確認しますが、朝出勤した時にはもうすでに売り切れています。朝イチで行ったらもしかするとあるのかも?ただ、そろそろマスクが出回るように生産されているというニュースも耳にするので、もうしばらくの辛抱でしょうか。

特に我々スマホ修理店からして困ることは、中国の工場が全て稼働していないことなんです。iPhoneやアンドロイドなどに使われているパーツのほとんどが中国で製造されており、今現在だと国内に入ってきたものしか在庫がない状況です。そのため、仕入れることができないパーツも増えてきていますが、スマホヒーローではなんとか在庫を確保しておりますので、幅広く修理に対応できるかと思います。とはいえ早く収束してほしいです…

そんな中珍しい端末の修理依頼をいただきました。今回修理した端末は、HUAWEIのタブレットであるMediaPad M3という機種です。実はこのHUAWEIの機種は、店長の私も今まで行った事がないものでした。触ったこともないものを修理できるの?と疑問に思うかもしれませんが、修理している方で全部の端末を分解した事があるという方はおそらく誰もいないと思います。

ですが、あらゆる端末を修理した実績があるため、どういう手順で作業を行うかや注意点などは大体わかります。もちろん修理を行う前に、収集できる情報を集め、シミュレーションを繰り返し、実際に修理を行いますので、闇雲に手を進めていくわけではありません。iPhoneとXperaでは分解方法も完全に異なりますし、HUAWEIも同様に他のメーカーの端末と全然違いますが、実績があるお店だからこそ幅広く修理に対応できるといえます。

HUAWEI MediaPad M3のバッテリーを交換してほしいということでしたが、すぐにパーツを仕入れる事ができたため、電池のもちが悪くなっていたタブレットも快適に使用できるようになり、大変喜んでいただきました。今回はわずかですが修理内容を細かくお伝えしていきます。ぜひ他の修理店さんの参考にでもなればと思います。

HUAWEIは意外と繊細⁉︎

HUAWEIの修理依頼はよくいただきますが、端末自体の値段がやすいため、結構壊れやすいイメージがあります。分解していっても、壊れやすそうな構造をしているところもあり、かなり繊細だといえます。そのため、バッテリーの交換でも、慎重に行う必要があります。

今回のHUAWEIはタブレットであるため、サイズが大きい分、作業はしやすいですが、色々と注意点があります。

まずフロントパネルを取り外す必要があります。この時、タッチパネルはガラスであるため、無理にこじ開けようとすると割ってしまう事があります。これはどのスマホも修理する際に気をつける必要がありますが、タブレットは画面が大きい分、外す際に勢い余って力が入る事があるため、割れやすくなっているといえます。

とりあえず無事にフロントパネルを外す事ができれば、分解の工程として後はバッテリーを外していくだけです。バッテリーの大きさも本体の半分くらいを占めています。バッテリーのそばには通信ケーブルや他の線などがありますので、取り外せるものは予め取っておきます。

バッテリーを外す際のポイントは、バッテリーの下にはタッチパネネルのケーブルが走行しているため、これらのケーブルを傷つけてしまう恐れがあります。そのため、事前にどこらへんにケーブルがあるのかや、粘着テープがどこまであるのかをイメージしながら、ヘラなどでバッテリーを取っていきます。

温めながら行うとそこまで苦戦しません。バッテリーが収まっている箇所は、ステンレスのような固い部品が使われているため、フロントパネルに直接ダメージはいきませんが、これも力づくで行ってしまうと、あとで誤作動や不具合が「生じる可能性も出てきます。

バッテリーを取り出せる事ができれば、新しいバッテリーの動作確認を行い、元に戻して完了です。作業時間自体は30分ほどで終わりますが、取り外したフロントパネルを接着し固定する作業が要るため、2時間ほどでお客様にお渡しできます。

HUAWEIのタブレットを修理できる店は、豊中市、箕面市を含む北摂地域ではあまり多くないため、わざわざ大阪市内に持っていったり、正規店まで修理を依頼する方が多いかもしれませんが、スマホヒーローでは即日修理が可能で、データもそのままの状態でバッテリーを交換できますので、ぜひ一度お問い合わせください!

関連記事

  1. GalaxyS6 edgeのバッテリー交換【豊中市からご来店】

  2. iPhone 11のガラスコーティングが殺到中

  3. Xperia XZ Premiumの画面割れもピカピカに

  4. XperiaZ5のドックコネクター交換

  5. Xperia バッテリー交換

    Android(アンドロイド)も即日修理〔豊中地域最安値〕

  6. iPhone6 ホームボタン交換

    iPhone6のホームボタン交換〔千里中央のiPhone修理店〕