一番依頼が多い画面割れ修理

こんにちは。スマホ修理のスマホヒーロー イオンタウン豊中緑丘店です。

お盆休みの中ですが、たくさんのスマホを修理しています。その中でも一番多い依頼は、スマホの画面割れ修理です。次いでバッテリー交換が多いです。スマホを使っていると、落とすこともあれば、不意に何かにぶつけてしまうこともあります。こちら側の過失でなくても画面が割れることもありますよね。

画面が割れたまま放置しておくと、様々なリスクが生じます。画面が割れていても使用することができる場合と、できない場合がありますが、初めは使えていても徐々に使えなくなることもあります。

見た目では画面が割れているだけに見えますが、精密機械ですので、細かいパーツや構造が内部に存在します。落とした衝撃で、どこに損傷が加わるかはパッと見ではわかりません。タッチセンサーに損傷があれば、タッチ操作はできなくなり、基盤自体に損傷が加われば修理では直せない場合もあります。

また、割れた画面を操作することによって、指を切るなどのけがをする危険性も十分にあります。たまに指を切ってしまって…といって持って来られる方もいらっしゃいますので、画面が割れている場合には、すぐさま修理をして綺麗な画面と交換することをオススメします。特に小さいお子様がいらっしゃる家庭などでは、のちに取り返しのつかない自体に陥ってしまう前にすぐにスマホヒーローで修理しましょう。

データそのままで画面修理

スマホヒーローで修理を受けた場合、スマホ端末に保存されている大切なデータはお守りします。正規店で修理を受ける場合、データは必ず消去されてしまい、データのバックアップや引き継ぎが必須になります。急な故障でバックアップを取れないこともありますが、そういった場合においても基本的にデータはそのままで修理をしております。

では、画面(パネル)を交換するのは、画面割れだけなのでしょうか。

こちらのiPhone6では、見た目では画面にヒビなど割れているところはなく、一見問題なさそうに見えます。しかし、こちらの画面下部を触っても反応しないのです。つまり画面の下部のみ、タッチセンサーか何かが故障しているということです。

画面下部を操作できないとなると、使うのにあたってかなり制限されますよね。

こういった症状においても、画面を交換することで改善することができました。

また、このようにホームボタンの周辺に穴が空くくらいひどい損傷でも、画面交換をすることで新品同様に画面が綺麗になります。下の画像のように見違えるほどピカピカになります。iPhoneの場合、画面交換に要する時間は約30分ほどであり、イオンタウン豊中緑丘でお茶を飲んだり、少し買い物している間に修理が終わりますので、待ち時間も暇を持て余すことがありません。

iPhoneの画面交換は、液晶とタッチパネルを全て交換することになります。画面が全範囲バキバキに割れているものでも、このように画面全体がきれいに直ります。液晶漏れの場合でも、同様に修理することで直ります。

関連記事

  1. iPad Airのバッテリーを交換すると…?

  2. iPhoneⅩRのリアカメラにヒビが!写真のトラブルもお任せを

  3. 次世代移動通信5Gがまもなく普及⁉︎

  4. 郵送も対応。Zenfone3 Ultraの修理ならお任せを

  5. Zenfone4のバッテリー交換〈アンドロイド修理〉

  6. iPadも修理しています。バッテリー・画面交換など