中で発火⁉︎いきなり使えくなったスマホを開けてみると…

こんにちは。千里中央駅から車で5分のところにある、スマホ修理店のスマホヒーローです。今日もいろいろなことでお困りの方がご来店され、修理を行っておりますが、その中の一つに恐ろしいスマホがありました。

そのスマホはiPhone8Plusだったのですが、昨日から突然電源が入らなくなり、充電しても反応がないということでした。初めはバッテリーが原因ではないかと思い、一度バッテリーを仮付することで電源が入るのかを見てみました。そこでiPhoneを分解した際に衝撃の光景が広がっていたのです…

電源が入らない原因とは

多いのはリチウムバッテリーの劣化によるもの

当店にお越しいただく中で結構多いのが、電源が入らず、何しても反応がないといった症状のスマホです。電源を入れるための動力源としてバッテリーが搭載されていますが、ほとんどのものはバッテリーが膨張したり、劣化することで電源すら入らなくなります。この場合には、バッテリーのみを交換するだけで改善されますが、約3年以上使い続けているとこのような事態に陥ります。

しかし、今回のケースでは、まだ1年も経っていない程度であり、水没したり落下したりすることもなかったということでしたので、他に原因があるかもしれないと思いました。原因を特定するまでは、想定されるパーツを交換していきます。もしかしたら電源は入っているが、液晶が映らないだけかもしれません。

まず、iPhone8Plusの画面を取り外しました。通常であればまずはバッテリーの仮付を行いますが、中を見た瞬間にびっくりしました。まず、開閉した瞬間になんやら焦げ臭い匂いがしてきました。そしてよくみると、中で何かが燃えたのか焦げている部分がありました。これは最悪な展開だな、と思いましたが、直る可能性がある以上諦めるわけには行きません。中で発火したとなると、バッテリーから発火したのか、どこかのパーツや基板でショートしたことによって発火したのかのどちらが考えられます。基板から発火したとなるとこれは直すことは困難になります。燃えた部分をはんだなどで修理しないといけませんので、基板修理には時間と費用がかかってしまいます。

まずは基板が故障措定ないことを望んで、バッテリーを仮付してみました。それでも電源は入りません。そこで画面をよくみると、スピーカーの部分が焦げているのがわかりました。まさか内部で発火しているとは思いもしなかったので、これは直すのは難しいかなと思いましたが、とりあえずできることを試してみます。

バッテリーの上の部分と、画面のスピーカーの部分が焦げていましたので、とりあえず新しい画面を仮付すると電源が入りました。もしかすると電源は入っていたかもしれませんが、パネルの一部が燃えたことによって画面に何も映らなかったのかもしれません。画面を交換するだけで直るのかと思い、新しい画面に近接センサーやホームボタンを移植して取り付けました。しかし、新しい画面をつけると次はリンゴループに陥ってしまったのです。ということはパネルが原因というよりかは近接センサーが問題ではないのかと予測できたので、新しい近接センサーに交換すると無事画面が映り、電源が切れる前と同じ状態でデータも残ったまま直すことができました。

近接センサーが燃えたことにより異常を引き起こしていたのでしょう。あまり経験したことがないことでしたので、驚きとともにこういうことが起こり得るのだなと勉強になりました。

原因はモバイルバッテリーだった

ではなぜ燃えてしまったのか、心当たりはあるか尋ねたところ、友人のモバイルバッテリーを借りて充電してからしばらくして電源が入らなくなったというのです。つまりはモバイルバッテリー が原因で内部に熱が発生したのかショートしたのか発火してしまったと考えられます。以前にも取り上げましたが、モバイルバッテリーによるトラブルや発火事件は多く起こっているようです。モバイルバッテリー自体から発火するものだと思っていましたが、今回のようにモバイルバッテリーで充電したことでスマホの内部から発火することは聞いたことありませんでした。

きちんとした審査を通っていないものがたくさん横行していますので、検査で認められたものしかついていないPSEマークがついているものを選ぶのがいいでしょう。

今回は基盤が燃えなくて本当に良かったと思います。そこが不幸中の幸いでしたが、修理を終えたあと、動作確認をした際に、元から電話が聞こえづらいということでしたので、近接センサーを交換したことにより改善しするかと思いましたが、今までと変わらないということでしたので、イヤースピーカーをみてみることにしました。

するとイヤースピーカーの端子一つがなくなっており、微妙に音が小さくなっていることが確認できました。

何かの衝撃で一本折れてしまったのか、もしかしたら以前に燃えていたのかもしれませんが、イヤースピーカーも交換することで電話が普通にできるようになりました。様々な箇所に不具合が出ていたのですが、今回の修理で全て改善されましたので良かったです。もう使えなくなると諦めかけていたようですので、大変喜んでいただきました。このように一つ一つ諦めずに修理しておりますので、他店で断られたものに関しましても、当店では直せるかおしれません。

関連記事

  1. スマホのガラスコーティングで快適に

  2. Galaxy S7 edgeもバッテリー交換でメンテナンス

  3. Zenfone3 Ultraのバッテリー交換が増加

  4. iPhone6のドックコネクターの交換修理☆箕面市からご来店

  5. iPhone ガラスコーティング

    千里中央など豊中や箕面でスマホのガラスコーティングを

  6. 懐かしのアイフォン5cも修理しています