千里中央でZenfone 3 ultraの電池交換といえば!

こんにちは。最近はスマホヒーローの知名度も上がってきたのか、豊中在住の方だけでなく、箕面市や大阪市内からもご来店いただくようになりました。またお問い合わせも多くいただきますが、iPhoneについてのご質問だけでなく、アンドロイドやパソコンなどのお問い合わせも多くなってきました。

たまに、聞いたことがない種類のスマホについても修理依頼があります。調べてみると、こんな企業が発売しているのかやスペックなどを知ることができ、勉強になりますが、基本的にはパーツの仕入れができないものに関しては修理をお断りすることもあります。ですが、当店としては、パーツの交換が必要なくても直せるかもしれないものであれば何でも承ろうと考えています。

そのため、他のスマホ修理屋や正規店で断られたものでも、スマホヒーローなら直すことができるかもしれません。ですので、じゃんじゃんお問い合わせくださいね。

今回ご紹介するのは、アンドロイドであるZenfone(ゼンフォン)のバッテリー交換についてです。ASUS(エイスース)という台湾の企業が作っています。ちなみにASUSの由来はPegasus(ペガサス)の最後の4文字から取っているみたいです。Zenfoneというスマホはあまり聞き馴染みがないかもしれませんが、ASUSなら聞いたことがあるかもしれません。

Zenfoneの中でもZenfone 3 ultraという機種のバッテリーを交換しました。長年使っているようで、そろそろバッテリーを交換したいと思っていたそうです。どのスマホも、バッテリーの寿命は2、3年です。長く使おうと思えば使えますが、すぐに充電がなくなったり、突然電源が落ちたりします。そのため、機種変更をしないのであれば、電池を変えてしまえば解決できます。

Zenfoneのバッテリー交換

こちらがZenfone 3 ultraになります。Zenfoneも最新のものではZenfone 6が発売されていますので、3となるとだいぶ古いものにはなります。

ガラケーの時のように後ろをぱかっと開けて、電池パックを交換できればいいのですが、スマホのほとんどは画面を取り外さないといけません。そんな簡単にできてしまえば、スマホ修理屋はいらなくなりますが。笑

今回のZenfone 3 ultraも、フロントパネルを開けることでバッテリーや基盤など中が見えるようになります。このパネルを開閉するのが、作業の中で一番神経を使うかもしれません。

ここまでこれば、あとはバッテリーを取り外し、新しいものをつけるだけです。作業時間は30分ほどで終わりました。データもそのままで、動作確認を行っても異常ありませんでした。

これでまた何年かは使えるようになることでしょう。バッテリー交換をされる方のほとんどは、新しく機種を購入するのは費用的にも性能的にも求めていないようです。どれだけ最新の性能が搭載されていても、そんな使わないでしょうし、データを移行するのも手間がかかります。

Zenfoneの修理依頼は多くはありませんが、使っている人がいる以上、修理が必要となってきます。なかなか他所の店ではやっていませんが、当店にお問い合わせいただいた際に承りました。他に豊中市内でZenfoneの修理を行っているところはあるのでしょうか。箕面市でいうとスマホ修理屋自体も極めて少ないそうですので、もしかすると0かもしれません。こんな店があってよかった、とたくさんのお客様に喜んでいただき、こちらも大変嬉しい所存ございます。

今後も皆様のスマホの悩みを解決できるヒーローであり続けられるようにがっばって営業を続けてまいります。何でもお気軽にご相談ください!

関連記事

  1. 充電コネクターも即日修理

  2. 画面がつかなくなったHUAWEI P20 Liteがデータそのままで復活

  3. Wi-Fiに接続できないアイフォンの修理

  4. iPad Air2

    電源が入らないiPadもバッテリー交換で使えるように

  5. iPhone バッテリー

    スマホヒーローでは高品質パーツを使用【豊中のiPhone修理専門店】

  6. リアカメラも交換すれば撮れるように