NintendoSwitch修理☆液晶、ファン同時交換

NintendoSwitch 修理 豊中

日本で一番人気かもしれません、NintendoSwitch(ニンテンドースウィッチ)の修理も幅広く多なっています。コロナ禍ということもあり、大人でも持っている人が多いとか。あつ森や桃鉄など名作ソフトも多く、その人気は衰えを知りません。

しかし、スウィッチは壊れやすいと噂されるほど、確かに故障が多い気がします。そのためスマホヒーローに修理を持ってくる方も日に日に増えています。特に多いのがジョイコンの修理です。ジョイコンとは、カーソルを動かしたりボタンがついているコントローラーのことを指します。なんといってもこのジョイコンのスティックがよく壊れるんです。勝手に動いたり暴走したりすることが多く、修理依頼もかなり多いです。

ですが今回はジョイコンの修理ではなく、本体側の修理を行いましたのでご紹介させていただきます。

スウィッチが高温になったらファンの故障かも?

NintendoSwitch 修理 豊中

液晶交換とファン交換を同時に行いました。写真で見てもらうとわかるように、液晶が破損しており何が映っているのかわからない状態でした。これだとゲームすることはできません。それと同時に、スウィッチを使っていると本体がかなり高温になるらしく、電源が勝手に落ちたりすることもあったそうです。パソコンと同じように、内部にはファンが内蔵されており、冷ます効果があります。これも確認すると、ファンが全く回っていない状態でしたので、交換いたしました。

こんなに液晶が破損していますが、一応操作はできます。テレビで繋げることで、遊ぶことも可能です。

NintendoSwitch 修理 豊中

スウィッチの場合、タッチパネルの内部に液晶がありますので、パーツとしては別々になります。ガラスであるタッチパネルは割れず、中の液晶だけが損傷することも多いです。ピンポイントで衝撃が加わったのでしょう。タッチパネルと液晶は距離も近いので、液晶単体の破損は珍しくありません。

もしタッチしても操作ができなかったり、ゴーストタッチなどの症状が見られる場合にはタッチパネルの交換が必要になります。

液晶交換の作業と並行して、ファンも取り出すことができますので、30分程度で交換を終えました。

NintendoSwitch 修理 豊中

綺麗に映るようになりましたね。これで問題なくゲームを楽しむことができます。ファンも交換したところ、きちんと作動していました。ファンの交換も定期的にくるので、意外と壊れやすいのかもしれませんね。

ゲームをしていると、基板には必ず熱が発生します。スマホもパソコンも同様です。高温になるということは、それを冷ますファン自体が作動していないか、作動していたとしてもそれを上回るくらい熱が発生しているかです。後者は水没や埃によって起こったり、基板の異常が生じているのかもしれませんが、ファン単体の問題であれば修理で改善することができます。

パーツがあれば即日で修理できますので、すぐに遊びたい方はぜひ当店をご利用ください。中に入っているゲームのデータはもちろんそのままです!

関連記事

  1. iPad Air2

    電源が入らないiPadもバッテリー交換で使えるように

  2. iPod touchの画面交換も即日修理が可能

  3. GalaxyS6 edgeのバッテリー交換【豊中市からご来店】

  4. iPhone5s バッテリー交換

    スマホの機種変更する前にバッテリー交換しませんか?

  5. 洗えるマスクの取り扱い開始しました

  6. iPhone ガラスコーティング

    千里中央など豊中や箕面でスマホのガラスコーティングを