起動しないiPad Airも電池を変えれば復活!データそのまま

iPadAir バッテリー交換 豊中

皆さんは、身の回りのものが突然起動しなくなったり、電源が入らなくなったという経験はありませんか?何気なく使っているものも、それらはいつか壊れてしまいます。”モノ”の数で言うと、身の回りにはかなりのモノがありますよね。

例えば家電を例に見てみると、洗濯機がいきなり使えなくなり、しばらく洗濯ができなくなったり、体温計がつかなくなったりと、モノが壊れしまい買い換えることは日常茶飯事に近いかと思います。しかし、実際のところでみると壊れているのかどうかは判断がしづらいんです。

今回は、突然起動しなくなったiPadの修理を承りました。実際にバッテリーの交換をするだけで、全く問題なく使えるようになりました。電源が入らなくなった体温計の電池を交換したのと一緒ですね。

スマホやタブレットの場合、修理しても直らないのか、パーツの交換で直せるのかの判断は実際に作業を行なってみないとわかりません。画面割れを直したり、劣化したバッテリーを交換するといった、機械的になんら異常が無い状態であれば、ただの交換になりますが、このように突然起動しなくなった端末を持ってこられることも多いです。

電源が入らなくなった場合、充電してもパソコンに繋げても、うんともすんともしません。通常であれば充電が切れた際、充電してくださいね、といったマークが表示されますが、これも表示されないことがあります。大抵の場合、完全に壊れたと思って機種変更しなければならないと思いがちですが、実際に修理に出してみると簡単に治るかもしれませんので、あきらめずにまずは当店までお持ちください。

iPad Airのバッテリー交換で完全復活

今回はiPad Airの起動不良ということで、豊中市からお越しのお客様がご来店されました。話を聞くと、起動しなくなってから数ヶ月経っているようです。スマホではなくタブレットであったため、使えなくなっても多少困る程度であり放置していたようですが、中に入っているデータだけをなんとか取り出せないかと考えていたようです。

半ば諦めている時に、スマホヒーローのことを聞き、ダメ元で持ってこられました。こういった場合、お客様はまず、直らないですよね〜とか、使えなくてもいいのでデータだけ取り出す方法ってありませんか?と若干諦めムードで来店されることが多いです。しかし、意外と直せる方が多いんです!!

まず前提として、当店では起動しない限りデータだけを取り出すことは行っておりません。起動することによって、itunesやicloudのようなものを使ってデータをバックアップします。基板から直接取り出すということはできませんので、起動しないからといってデータだけを取り出すことはできません。

ですので、データを取り出すということはその端末を起動させなければなりません。ということは使えるようにしなければ操作できませんので、必然的にデバイスを直していくしか方法はありません。

※起動しなくても基板からデータを取り出すことを行っている修理店もありますので、もし起動しなかった場合にはお教えすることも可能です。

今回のように充電してもなんの反応もないiPad Aiの中にあるデータを取り出すためには、まずは反応するように修理を行います。パーツの交換のみで起動することができれば、基板に問題はないため、そのまま使い続けることができます。

起動しなくなった原因として、パーツの問題で考えられるのは、まずはバッテリーです。バッテリーが破損しているため、電力が供給できなくなっているのかもしれません。一番多いのはバッテリーによるモノです。ということでバッテリーを交換してみました。

iPadAir バッテリー交換 豊中

iPad Airのバッテリー交換時は、コネクターの問題でバッテリーをまずは取り外す必要があります。コネクターが基板の下に潜り込んでいる形状のため、基板を外すまではいきませんが、浮いた状態にしてバッテリーを外します。iPadAir バッテリー交換 豊中

これがiPad Airのバッテリーになりますが、粘着テープが全体に貼られています。温めながらヘラなどで押し上げるように取っていくと、ベリベリと取れていきます。いつも言いますが、iPadの修理はタッチパネルを取り外すまでが一番大変です。バッテリー交換だけで済むところが、画面が割れてしまいタッチパネル交換も追加しなければならない、ということになりかねません。当店では割れることはまずありませんが、やはり一番神経を使います。

バッテリーも傷をつけてしまうと発火したり爆発する危険性もあります。作業時間自体は1時間あればできますが、難易度は高めの修理になります。値段だけでなく、技術力が高いお店に任せるのがいいでしょう。

実際にバッテリーを交換してみると、普通に起動しました。動作確認でも全く異常が見られず、バッテリーが新しくなってお渡しすることができました。中のデータも電源が入らなくなった状態から変わらず、全てのデータを残したまま完全復活させることができました。

このように、バッテリーだけが原因で起動しないことは多々あります。何も表示されないため、本体が壊れてしまったのではないかと思うかもしれませんが、意外と直るものです。また、当店では直らなかった場合には作業工賃の3,300円のみをいただくので、気軽に修理を受けられます。

突然起動しなくなることや、そうなってから修理しても直らない場合に備えて、データのバックアップは定期的に行いましょう。

関連記事

  1. スマホの画面が割れていてもガラスコーティングはオススメ

  2. スリープ(電源)ボタンも壊れることがあります

  3. 眠っていたiPadをバッテリー交換で復活

  4. 江坂でiPhoneの出張修理を行いました

  5. Nexus5のバッテリー交換

  6. iPadAir 液晶交換修理

    iPadAir(第一世代)の重度液晶破損も承っています