iPad mini4の液晶修理!アイパッドも買い直すより修理がベスト

iPadmini4 液晶修理 豊中

サムネイルを見ていただくとわかるように、iPadの液晶の半分が破損しているということでお客様が来店されました。綺麗に左半分に線が入っていますね。一部操作ができないということで、液晶の交換をご希望されました。操作できたとしても、この状態のまま使い続けるのはなかなか厳しいですよね。

iPadの修理も即日で行なっています。今回こちらの機種はiPad mini4になります。iPad miniですので、画面は7.9インチと小さいモデルです。5年ほど前に発売されましたが、使っている方も多いです。

よく質問を受けるのですが、iPadを購入するにあたって昔のモデルのものでもいいのかと聞かれることがあります。iPadはスマホ同様、毎年のように新しいモデルが発売されます。iPad miniで言うと最新のもので第5世代まで登場しており、おそらく第6世代もそのうち出てくると思われます。iPad mini6が発売されるまで待つ方がいいのか、それとも第4世代や第5世代のように型落ちのものを現在でも購入するのがいいのか、確かに迷いどころですよね。少し解説していきたいと思います。

iPadやiPhoneを購入するにあたっての目安やメリット

結論として、どのように使う予定なのかで変わってきます。新しい機種と昔の機種の違いとして、CPUとOSがメインに挙げられます。CPUというのは、内蔵されているチップのことを指し、情報の処理速度や快適性に違いが出てきます。iPad mini4の場合だと、A8という規格のCPUが搭載されており、これはiPhone6と同じになります。iPhone6と聞くと、なんだかだいぶ昔のiPhoneのように思われるかもしれませんが、使っている方もまだまだ多いです。

OSとしてはiPad OSと呼ばれるiPad独自のものがありますが、こちらはipad mini4以降であれば最新のOSに対応しています。つまりは、どう使うかによって選択する必要があります。iPadをタブレットとして、動画を見たりグラフィックがそこまで要求されないゲームをする場合には、iPad mini4でもそれよりも古いものでも全く遜色はありません。使いたいアプリが最新のOSのみしか対応していなかったり、処理速度が必要なゲームなどをする場合には、最新のiPadを使う方がストレスは少ないでしょう。

これはiPhoneも同様のことがいえます。iPhone12でもiPhone5sでもyoutubeのような動画配信アプリを見ることはできます。あとはサクサク動いてくれるかや、使いたいアプリが使用可能なのか、はたまたFace IDよりもTouch IDの方がいいのかなど、さまざまな要素が絡んできます。ですので新しい機種を購入する際は、価格も含めて自分がどのように使っていきたいかで決まることでしょう。

iPad mini4の液晶を即日交換

少し話は逸れましたが、今回行なったiPad mini4の液晶修理について書いて行きます。

iPad mini4はタッチパネルが、ガラスと液晶が一体化されていますので、液晶交換といってもガラス割れによる画面交換と全く同じものになります。今後発売されるiPadも全て液晶とガラスが一緒になっていると思われますので、画面交換にかかる費用が上がっていく可能性があります。

とはいえ、即日で修理することが可能であり、データは全て残したまま直すことができますので、書い直すよりかはお安く使うことができます。

iPadmini4 液晶修理 豊中

このようにタッチパネル全体を外して行きます。液晶の半分が破損したのにも関わらず、ガラス面には割れやヒビなどは見受けられませんでした。ピンポイントに衝撃が加わったのでしょうか。

iPad mini4 液晶修理

iPadの画面、液晶交換は、基本的にホームボタンの移植が必要になります。ホームボタンがない最新のiPad Proの場合だと、画面そのものを交換するだけでできるものもあります。ホームボタンはホームに戻るというだけでなく、指紋認証によるTouch IDという機能があります。この指紋を認証するいう役割を果たすためには、元からついているホームボタンのみしか認証してくれません。ですので、ホームボタンを交換すると、ホームに戻るといった機能は使えますが、指紋認証機能は失われることになります。

このホームボタンを移植する際には、ホームボタンを抑えているパーツを強力な瞬間接着剤で装着しなければなりません。これは普通の接着剤だと、ボタンを押すたびに緩みが出てしまい、沈んだり陥没したりすることがあるからです。

ホームボタンの移植を終え、Touch IDも無事に使えることができれば、タッチパネルを接着剤などで装着して完成です。

iPad mini4 液晶修理 豊中

液晶には綺麗な画面が映し出されました。操作の確認でも全く問題なくスムーズに動いてくれました。

修理価格は税込で3万円ほどとなっています。新しく書い直すよりかはお手頃ですね。しかもデータ移行の必要もなく、2時間ほどでお渡しすることができます。修理をするか、新しく書い直すかの判断は難しいかもしれませんが、今後の使い方や端末のメリットなおどをしっかり把握することで、お得にiPadも使い続けることができるはずです!

このように、修理で直るのか、はたまた直した方がいいのかなどの疑問にお答えして行きたいと思います。闇雲に修理だけをお勧めするのではなく、お客様のニーズに合わしたご提案ができればと思っております。来店だけでなく、お電話かHPのお問い合わせフォーム、googleからのご質問などなんでもお受けいたしております。もちろん修理以外の相談もお気軽にお問い合わせください。

関連記事

  1. iPhone6s パスコードロック

    iPhoneのパスコードがわからなくなった時の対処法

  2. 水没したらすぐにスマホヒーローへ

  3. アイフォンのリンゴループも直りました

  4. HUAWEIのNovaliteのバッテリー交換

  5. 画面が映らない⁉︎それはバッテリーが原因のことも

  6. スマホのバッテリー劣化…原因と対処法は?