iPhoneの液晶ケーブルが断線⁉︎映らなくなった11も即日修理

こんにちは。久しぶりの投稿になります。気温もグッとさがり、冬に移行しつつありますね。新型コロナウイルスの感染者は少なくなってはいますが、まだまだ安心できない状態かと思います。インフルエンザも流行するかもしれませんので、しっかり栄養をとっていっぱい寝てください(^^)

今回は実際に店まで持ってこられた際に、かなりの衝撃を受けたiPhoneについてご紹介したします。みなさんでも起こり得る可能性がありますので、ぜひ最後までご覧ください。

スマホヒーローに親子でご来店いただき、第一声が『画面が映らなくなった』とのことでした。実際画面が映らないといって持ってこられる方も多いですので、落とした時などに液晶自体が破損したのだろうと思い、画面の交換で改善するだろうと考えてみましたが、預かって見ると本体と液晶が離れ離れになっていました。

・・・えっ!?と一瞬驚きましたが、基板に接続されている液晶のケーブルが切れているのが一目瞭然であり、引っ張ったりしたことにより断線してしまったのだと考えられました。よくよく話を聞くと、お子さんですので何もしていないとお答えしていたのですが、落とした際の衝撃で画面が浮いてきたのを直そうと触っている間に画面が真っ暗になり引っ張って中を見ようとしたのだと思います。

落下した時の衝撃や、車に引かれたりすると画面が外れることが稀にあります。そもそもスマホの画面は粘着テープで留められていますので、外すことが可能なんです。そうでなければ私たちも修理することができませんが、意外と簡単に画面は外れます。iPhoneの場合は粘着テープに加え下部だけ2本のネジで留められています。その分粘着テープの粘着度はあまり強くないため、素人の方でも画面を外すことができます。

画面が浮いてくる最も多い原因はバッテリーの膨張ですが、画面は衝撃によって外れすことがあり、画面が浮いてきたとなれば気になって触る方も多いです。まずは押してくっつくか試していたり、隙間から中を覗いてみたり、、画面が映っていれば、そのままでも使用を続ける方もいらっしゃいますが、電源が入ってそうなのに画面が真っ暗になると不安になりますよね。

画面の液晶ケーブルは新しいタッチパネルに存在しますので、正直なところそこが断線していても大丈夫なのですが、問題は近接センサーのケーブルです。画面はタッチパネルケーブルと近接センサーケーブルで別々に接続しています。この近接センサーが断線するとFace IDが使えなくなってしまいます。近接センサーとは電話をする際に、耳付近の皮膚に触れて操作されないよう、そこを覆えば自動的に画面が真っ暗になるという役割を持つものです。しかし、iPhoneⅩ以降はホームボタンがなくなり、ロック画面を開こうとする際に顔認証システムが導入されました。顔認証機能であるFace IDの役割も担っており、これは元から搭載されてある近接センサーのみ機能します。つまりは近接センサーとしての役割は。パーツの交換を行えば改善しますが、顔認証機能は一度壊れてしまうと直ることがないのです。

今回のお客様は顔認証を日頃から使用していなかったとのことでしたので、さほど影響はありませんでしたが、みなさんも壊れることがないように注意する必要がありますね。では実際に写真で解説して行きます。

iPhone11の画面交換は20分ほどで

iPhone11 画面交換

画面を外すと、コネクターが全てちぎれていました。少しわかりにくいですが、基板とはどことも接続されていない状態です。

iPhone11 画面交換

真ん中付近のコネクターがちぎれて無くなっているのがわかりますでしょうか。写真では左に、画面としては最上部に四角いパーツがありますが、それが近接センサーアセンブリティです。本来であればケーブルが出ているのですが、跡形もなく消えて無くなっています。

iPhone11 画面交換 豊中

基板側を見ると、ちぎれたコネクターが残っていました。おそらくかなり強めに引っ張られたのだろうと考えられます。コネクターが少しでもちぎれてしまうと通電しなくなるため、画面が映ることはありません。ほんのわずかな傷でも使えなくなってしまいますので、引っ張ったりするのは危険です。

この状態でも基板が生きていれば、パーツの交換のみで直るというのもすごいのですが、どのような状況でもまずは見させていただければ直して使える可能性があるかもしれません。結構諦める方が多いようですが、ダメもとで話だけでもと思っていくと意外と修理可能だったりします。

iPhone11 画面交換 豊中

画面と近接センサーを交換するだけで、無事使用できるようになりました。ガラスコーティングに加え強化ガラスフィルムも貼り付けいたしました。よく落とされるという方にはこのセットは鉄板でおすすめです。

中に入っていたデータも全てそのままの状態でお渡しすることができました。やはりそこが一番気がかりなところだと思います。正規の修理ではデータは消えてしまいますので、早くてデータそのままで修理可能であるスマホヒーローにお任せください。今回も20分ほどで画面交換もろもろを行いました。

自分でなんとかしようとする精神は素晴らしいのですが、精密機械ですのでそう簡単には改善しません。餅は餅屋ということで、少しでもおかしなところがあったり、不安に思うことがあればまずはご相談ください。お電話でもお問い合わせフォームからでも構いませんので、いつでもお気軽にご連絡くださいませ。

関連記事

  1. iPhoneのWi-Fi接続不良も修理で直る⁉︎

  2. NintendoSwitch 修理 豊中

    NintendoSwitch修理☆液晶、ファン同時交換

  3. 長年使っているXperia Z2 tabletをメンテナンス

  4. 電話の声が聞こえないのもすぐにお直し【近接センサー交換】

  5. iPad7 画面割れ修理

    iPad7の画面割れ修理(タッチパネル交換)

  6. Nintendo Switchのバッテリー&SDカードスロット交換