iPhoneの画面が浮いていると思ったら…

こんにちは。11月も中旬に入り、一気に気温が下がってきましたね。日中との温度差があるため、体調を壊しやすく、またインフルエンザも流行しているとのことですので、予防が大切ですね。スマホヒーローのスタッフも体調に留意して過ごしたいと思います。

当店では毎日iPhoneのバッテリーを交換していますが、ほとんどの方が2年以上使い続けており、最近になって充電の減りが早くなったと感じるようになったため、バッテリーを交換されます。iPhoneに限らずスマホに使用されているリチウムバッテリーは、約2年ほどで消耗します。もちろんその方の使用頻度や充電方法などによって個人差はありますが、毎日充電する方だと2年ほどで充電の減りが早くなってきたと感じるはずです。

その状態になるとバッテリーを交換するか新しく機種を購入するかの選択になります。ですが、その前にバッテリーが限界を迎え、電源が入らなくなってしまったり、バッテリー自身が膨張する事があります。これには予兆があったりなかったりはしますが、突然そのような事態に陥ってしまうので、大抵の方は焦って当店に持ち込まれます。電源が入らない原因としてバッテリー以外が考えられることもありますが、半分以上はバッテリーの問題になります。ですので、当店に修理をされる場合にはすぐにバッテリーを交換することで改善されます。

パンパンに膨らんだバッテリー

上の画像のように、画面が浮き上がる事があります。ぱっと見では画面が外れたのかと思いますが、これは中に装着されてあるバッテリーが膨張することで画面自体が押し上げられます。その結果、こんなにも隙間ができてしまい、電源が入らなかったり、操作が困難になるのです。

万が一このようにバッテリーが膨張してしまった際には、すぐに電源を切って当店にお持ちください。無理に使用し続けたり、刺激を加えると最悪の場合発火したり一切使えなくなってしまいますので、取り扱いには十分お気をつけください。

画面を取り外すと、このようにバッテリーが膨らんでいました。このバッテリーを取り外し、新しいバッテリーに交換することで無事直りました。画面もきれいにハマり、隙間も無くなりました。バッテリー交換に要する時間はiPhoneであればどの機種でも10分ほどで完了します。予約していただいた方がスムーズに受付から修理を受けられますが、正規店に修理を依頼することと比較すると、断然早く、データも消えることはありません。

最近では、iPhone6sなどで購入してまだ何ヶ月かしか経っていないのに電源が一切入らなくなるケースもあります。基本的にはバッテリーを交換することで改善されますが、そんなにすぐ劣化することは珍しいため、初期不良の可能性もあります。また他店で修理を受けられた場合にも、交換してすぐに不調が見られるとのことで相談を受けますが、これも交換したパーツが初期不良である可能性が高いです。仮に当店で修理をしたとしても改善が見られない場合には、スマホ本体が故障している事が考えられますが、一度不調が見られたからといって諦めずに、一度スマホヒーローにお任せしてみませんか???

スマホヒーロー イオンタウン豊中緑丘店では、バッテリーや画面などの仮付では修理費用はいただきません。ですので診断や見積もり料がかかりませんので、一度試してみる価値はあると思います。そこで直れば一石二鳥と言うことになりますね。お気軽になんでもご相談ください!

関連記事

  1. カメラが突然映らなくなることも…【スマホヒーロー】

  2. GalaxyS6 edgeのバッテリー交換【豊中市からご来店】

  3. 江坂でiPhoneの出張修理を行いました

  4. 水没修理を行いました

  5. Wi-Fiに接続できないアイフォンの修理

  6. スマホのバッテリー劣化…原因と対処法は?