Xperia XZのバッテリーを交換しました

こんにちは。今日はいよいよ夏の甲子園の決勝でしたね。なんと豊中にある履正社高校が初優勝を遂げました。大阪の高校が優勝するのはもちろん嬉しいですが、その中でも豊中の高校が優勝するのはもっと感慨深いですね。球児の皆さん、お疲れ様でした!

さて、今回はアンドロイドの修理を行いましたので、ご報告させていただきます。

iPhoneよりもシェア率が高いアンドロイドですので、実際に持っている方は多いことでしょう。しかし、故障してしまい、いざ修理に出そうとしてもあまり修理屋がないのが現状です。スマホヒーローではアンドロイドの修理も承っております。

豊中のアンドロイド修理屋は希少

Xperiaの修理もお任せください

今回ご依頼いただいたアンドロイドは、Xperia XZです。XZシリーズは人気であり、修理件数も多いです。

こちらのXperia XZは、もう3年ほど使っているみたいですが、一日2回以上充電しないと持たないということで、バッテリーを交換して使い続けることにしたようです。ですが、豊中や箕面地域で、Xperiaの修理を行っているところは少なく、スマホヒーローならやっているかとお問い合わせいただき、念願のバッテリー交換だということでした。そのようなことを言っていただき、とても嬉しいです。

Xperiaの修理は、フロントパネルから分解するものと、バックパネルから分解するものとに分かれています。Xperia XZは、フロントパネルを開閉するタイプであり、パネルを傷つけないように慎重に開閉していく必要があります。本体側とパネルのコネクターが繋がっていますので、ケーブルの位置を想定しながら開けていきます。また、タッチパネルと液晶の間に謝ってヘラが入ってしまうと、液晶が損傷する危険性もあります。じっくり温めながら、ヘラなどをいれていくと割と容易に画面を取り外せました。

フロントパネルを取り外すと、プレートとバッテリーが粘着テープでくっついています。ここまで分解できれば、あとはバッテリーを取り外し、新しいバッテリーを取り付けていくだけです。バッテリーを取り外す時にも、バッテリーに傷がつかないように慎重に取り外します。ここで最悪の場合、発火する可能性もありますので…

そして、フロントパネルと本体を粘着させ完成です。作業自体は30分ほどで終わりました。今回はXperia XZのバッテリーが店舗にあったため、即日でお渡しすることができました。もちろん大切なデータはそのままです。

他のXperiaの機種や、違うアンドロイドも修理可能ですので、お困りの方は是非お問い合わせください。

関連記事

  1. Zenfone3Ultraのバッテリー交換が人気

  2. スマホの悩みはいつ降りかかるかわかりません

  3. 洗えるマスクの取り扱い開始しました

  4. Xperia XZ1 compactが突然電源が入らなくなった

  5. スマホヒーロー オープンキャンペーン延長実施中

  6. 画面交換してみると意外なことが…