Xperia Z4の電池交換

こんばんは。1歩外を出ると寒くて凍えそうですが、まだ冬の入り口に入ったばかりですので気合を入れて営業していきます。スマホヒーロー内はいつも暖かいので、暖をとりにでもぜひご来店ください。お客様に暖かいコーヒーの差し入れも頂き、気持ちまで暖かくなりました。ありがとうございます。

そんなお客様は、今回Xperia Z4のバッテリーを交換しにお越しいただきました。突然電源が入らなくなったそうで、おそらくバッテリーが寿命を迎えたのだと考えられました。Xperiaに関しては、全ての機種のバッテリーがあるわけではないですが、Xperia Z4に関しましては店舗にありましたのですぐにバッテリー交換を行いました。

Xperiaの修理を行う際は、フロントパネルから取り外すものとバックパネルから取り外すものの二種類に分かれます。どちらのパネルも粘着テープで留めていますので、温めながら慎重に取り外します。iPhoneだと粘着テープに加えてネジでも留められています。

Xperia Z4の場合、バックパネルから分解していくタイプになりますので、時間も30分程度で完了します。バッテリーを仮付すると電源も入るようになり、データも全て残っていました。あとはバッテリーを本体から取り外します。バッテリーも強固な粘着テープで留めてあるため、ここが一番の難関です。ここもヒートガンなどで温め、粘着力を弱くしてから外していきます。

バッテリーを交換したことで、通常であれば2年ほどは問題なく使えるはずです。このXperia Z4の端末はもう4年ほど使っているとのことでしたので、それだけ使っていればバッテリーのトラブルも生じてきます。使用方法や充電の仕方などによって一概に何年とは言えませんが、3年使っているとかなりバッテリーは劣化します。メーカーの推奨は2年ほどとされていますので、気になるタイミングでバッテリーを交換することをお勧めします。

今日で11月が終わりますが、寒くなるとバッテリーの持ちも悪くなると言われています。一気に消耗することで、最悪の場合電源が一切入らなくなることがあります。これはどのスマホやタブレットでも同様なんです。今回はバッテリー交換することで改善されましたが、修理の前にケアとしてバッテリーを新しくしませんか??いつでも承っておりますので、ぜひお問い合わせください。

関連記事

  1. iPhoneⅩSの画面割れが増えています

  2. iPhoneのスピーカーが音割れする原因とは

  3. iPadも修理しています。バッテリー・画面交換など

  4. マナーモードに切り替わらないスマホ

  5. 今度はAir Podsの新作が発表⁉︎ 修理速報も

  6. iPhone 11のガラスコーティングが殺到中