Xperia Z5のメンテナンス

こんばんは。日中は日差しもあり暖かいですが、朝と日が落ちてからは寒さが厳しくなってきました。インフルエンザや風邪も大流行しているようですので、日頃のケアや過ごし方が重要ですね。スマホヒーローもインフルエンザで営業できなくならないようスタッフ一同気をつけて参ります。

来店される方が口を揃えておっしゃるのが、最新のスマホ代金が高すぎるということです。iPhoneだけでなくGalaxyやXperiaなどのAndroidも値段が高騰化しています。その分スペックが良くなっており、カメラの精度に関しては驚くほど上がっていますが、スマホにそんなお金をかけられないという声も多いです。

ですが、今となってはスマホは生活必需品の一つであり、なくてはならないものになりました。キャリアの契約も2年からのものが多く、2年経ったら機種変更をするという流れになっていますが、欲しい機種もなく、データの移行も面倒だと思う方にはバッテリー交換などのメンテナスがおすすめです!

バッテリー交換でまた2年以上使用可能

実はバッテリーを交換すると、充電のもちも新品同様になります。リチウムバッテリーの寿命は約2年ですので、バッテリーを交換することでまた2年以上使えることになるんです。これはもちろんスマホ自体に何も異常がないことが前提ですが、バッテリーを交換するだけで何年でも同じ機種を使い続けられます。

さらにバッテリー交換のメリットの一つに、データの移行をする必要がないということが挙げられます。修理に出すと初期化された状態で戻ってくるイメージがあるかとは思いますが、これは正規店にて修理をした時のみなんです。正規店では本体ごと交換することが多く、バックアップしなければ今まで築き上げたデータは何も残りません。

ここまで聞いただけでも機種変更するよりも修理に出した方がお得でメリットも多いとお分かり頂けると思います。

今回は、Xperiaのバッテリー交換とバックパネルも割れていたため交換いたしました。当店ではiPhone以外のスマホも幅広く対応しており、またタブレットやパソコンの修理も行なっております。豊中市、箕面市で見ると、こんなに幅広く修理している修理店はありません。しかも何週間もお預かりすることなく、即日修理を基本としています。

こちらが今回修理したスマホです。Xperia Z5であり、使用してから2年以上経過しているようでした。突然電源が落ちたりすることもあるようで、バッテリーがだいぶ限界に来ているのだということがわかります。1日に何回も充電しないと使えないようでしたが、バッテリーを交換することのみで劇的に改善されます。

Xperia Z5の修理は、バックパネルを取り外すことから始まります。せっかくバックパネルを取り外しますので、ついでにこのバキバキに割れたバックパネルも交換することにしました。

お客様のご希望により、真っ黒のバックパネルに交換しました。ちなみにですが、機種が同じであれば色はどの色でも対応できます。例えば、iPhoneの画面交換時でも、元は白色のパネルから希望があれば黒色のパネルを取り付けることも可能です。自分好みにカスタマイズできるというのも面白いですね。かなり改造が施されているスマホでも修理は承っております。

バッテリーとバックパネルを交換したので、今後も長く使用できますし、見た目も綺麗にメンテナンスすることができました。また修理時間は30分ほどでした。

Xperiaであればほとんどの機種を修理しておりますので、何でもお申し付けくださいませ!!!

関連記事

  1. iPhoneを使う機会が多い今こそバッテリーを新しく

  2. iPadも修理しています。バッテリー・画面交換など

  3. ZenPad3 8.0 バッテリー交換

    ASUS ZenPad3 8.0のバッテリー交換/豊中、箕面のスマホ修理ブログ

  4. スマホのバッテリー劣化…原因と対処法は?

  5. 水没したらすぐにスマホヒーローへ

  6. 恐怖のりんごループ