Zenfone3Ultraのバッテリー交換が人気

こんばんは。今回は大阪府外のお客様からのご依頼で修理を行いました。それはASUSのZenfoneシリーズである、Zenfone3Ultraのバッテリー交換です。Zenfoneの修理を行なっている修理店は全国的にみても少なく、またその技量を持った方も多くはありません。そのため、以前書いたブログをご覧いただき、スマホヒーローに持ち込まれました。

また、ブログには作業工程や分解過程を写真付きで載せていますので、修理の参考になればと思っております。

Zenfoneの修理も行なっている希少なスマホ修理店

大阪にはスマホ修理店が山ほどありますが、Zenfoneの修理を即日で行なっているところはとても少ないのが現状です。とはいえ正規店に持っていっても時間はかかりますし、値段も高くなります。その上データが全て消えてしまうのが最大のネックとなります。

当店ではパーツの取り寄せもすぐに可能であり、お預かりしてからの修理時間も大変短いと自負しております。今回のZenfone3 Ultraのバッテリー交換も30分ほどでできました。

こちらがZenfone3 Ultraになります。iPhone7 Plusが5.5型なのに対してZenfone3 Ultraは6.8型ですので、一般的なスマホと比べてもかなり大きいサイズとなっております。

iPhone7のように横に開閉するタイプとなっています。開閉時には、液晶パネルに傷がつかないようにわずかにしかヘラを入れれません。ヘラがサクッと奥まで挿入されてしまうと、液晶とタッチパネルの間に隙間を作ってしまい、液晶漏れなどを引き起こしてしまうかもしれません。

無事に画面を取り外すことができれば、バッテリーを外す作業に取り掛かります。バッテリーは本体に粘着テープで留められてあり、引っ張ることができます。バッテリーの近くに通信ケーブルのようなものが走行していますので、無理やり外さず丁寧に外していきます。よく見ると、ホームボタンらしきものが画面位取り付けてあるのではなく、ドックコネクター付近に直接付着してあるのもわかります。

スマホのサイズも大きい分、バッテリーも大きくなっており、容量も多いようです。バッテリーを交換後、画面を本体に取り付け完了です。

最高品質の部品のみ使用

スマホ修理店なんてどこも一緒じゃないの?と誰しもが思うかもしれませんが、結論から言うと全く異なります。町のスマホ修理屋は正規店ではないため、値段も保証も千差万別です。これはいい点もありますが、よくない点もいくつか挙げられます。

いい点とは、自分の用途に合わせて修理屋を選べるということです。これは値段だけでなく修理にかかる時間や立地も関係してきますよね。同じスマホの修理でも、値段はバラバラなのです。仕入れる部品がまず異なるのと、修理に要する時間が長ければ長いほど値段も上がっていきます。仕入れる会社や企業によっても、品質がいいものと悪いものに分けられます。検品をしっかりと行い、問題がないと判断されるものしか取り扱わない所もあれば、中国の工場でのみ検品をしたものをそのまま日本国内の修理店に発送する会社もあるようです。海外では検品時に問題がなくても、航空輸送時にトラブルが生じることも考えられますし、第一にその検品が確かなものかもわかりません。他の修理店で働いていた時には、バッテリーやパネルなどの部品を交換する際に、安定しないことが多かったのを覚えています。つまりは何個かに一個は不良品が混ざってるということです。その一個が実際にお客様の修理に使われていたこともあり、トラブルにつながりました。最悪の場合、そのスマホを壊してしまうこともあります。

しかしお客様が部品の品質を判断することは難しいですよね。そういう時は値段が相場に比べて安すぎないかとか、口コミなどをみて判断するしかありません。一番は実際にそのお店のスタッフと話して信頼できるかどうかだと思います。なんか自信なさそうだなとか、不具合が生じても知りませんとあしらわれると不安ですよね。もちろん精密機械ですので、絶対に修理が成功するとは言い切れませんが、この人なら任せられると思えれば安心して修理をお願いできると思います。

あとは修理後の保証が充実しているかどうかも重要なポイントです。保証がないところとなると、交換した直後は問題なくても、時間が経過すると異常箇所が発生した場合、また余計な修理代金がかかります。自分が再度落として割れてしまったらそれは保証対象外にはなりますが、何もしていないのに画面の反応が悪かったり、充電の減りが改善されていないとなると保証があればまた無償で修理してくれます。まず使用しているパーツがきちんとしたもので、技術もしっかり身についていれば初期保証もなかなか起こりません。

当店でも、他店で数日前に修理したものの不具合が生じてしまい、保証を使おうと思ったが難癖をつけられ結局修理代が同じ分かかったと不満を漏らす方がご来店されます。プロから見ると、これは部品が悪いだけだと判断することは容易ですが、保証がついているとはいえお客様側に落ち度なくても対象とならないことがあるようで、とても驚きました。

何か疑問点や不安な点があれば修理前に何でもお尋ねください。修理を強要することもありませんし、修理以外で改善できることもありますので、最善の方法を探っていきます。皆様から安心してご依頼を承れるよう、これからも尽力して参りますので、どうあよろしくお願い致します。

関連記事

  1. 電話の声が聞こえないのもすぐにお直し【近接センサー交換】

  2. iPhoneの画面が割れたまま放置するのは危険‼︎

  3. Nexusの修理も行っています。箕面市からご来店

  4. 画面がつかなくなったHUAWEI P20 Liteがデータそのままで復活

  5. XZPremium バッテリー交換

    Xperia XZ Premiumのバッテリー交換

  6. iPhone5s バッテリー交換

    スマホの機種変更する前にバッテリー交換しませんか?